お墓参り、美術館、老舗料亭で親せきと会食。幸せな故郷での時間。

昔の東京の話をしたり、看板や車に書いてある文字を読んだり、車窓の景色を楽しみながら
新幹線と列車を乗り継いで故郷の岐阜へ。

あ・える倶楽部のタグをバッグの目立つ所に付けて下さっています。
(ありがとうございます)
岐阜県美術館へ。
館内で開催されていた「ジャパン・ビューティー」-描かれた日本美人ーを
元館長の古川様から解説していただきながら鑑賞しました。

 

芸術がお好きで絵にもとても興味がおありで
面白いポーズを見るとご自分も同じポーズをしてみたり、楽しんで鑑賞。

昔ご自身も東郷青児さんのモデルをしたことがあるそうです。

お夕食は、老舗料亭「後楽荘」

ご親せきの皆様と会食を楽しまれました。

美味しい懐石料理を楽しみ皆様とても幸せそうなご様子でした。

前列左が坂本トラベルヘルパー。

老舗料亭「後楽荘」はお庭も美しく、
この日はお庭をバックにライトアップされた岐阜城とお月様が重なり
絵のような美しい光景を見ることができたことに感激です。


暖かい晴天に恵まれ、ゆっくりお墓参りです。


姪御様は「また来年も待っています。お身体に気を付けて下さいね。」と、
S様は「ありがとう。また来ますね。」と応えていらっしゃいました。

 

 

同行したトラベルヘルパーからひとこと

今回S様とは初めてご一緒させていただきました。
最初は少しお疲れのご様子で言葉も少なく少々心配しましたが、ホテルで一眠りして皆さんとの会食が始まる頃には、いつものペースが戻ってきたようで会食中は皆を笑わせて、その場の雰囲気をとても楽しく盛り上げて下さいました。
目的の妹様のお墓参りもお天気の気持ちの良い中で行うことができ、回を重ねるごとに自分の気持ちも少しづつ整理できているように見えました。また来年もお墓参りにいらっしゃれることを祈っております。
周りの方達を明るく楽しい気持ちにさせて下さり、感謝の気持ちも素直に表して下さるI様との2日間でTHの私も癒されました。ご一緒させていただきありがとうございました。

トラベルヘルパーサービスには感動、感激、感謝がいっぱいです!
一泊以上の「介護旅行」なら あ・える倶楽部
「おでかけ」「介護支援」なら アエルズ
篠塚千弘
寄稿者: 篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。