転院のお手伝い。せっかくだから道中楽しみましょう。

長野の病院から大分の病院に転院するお手伝いの依頼をいただきました。
タクシーで伊勢湾岸道路を走り、
中部国際空港から大分空港までは、飛行機で移動し、
大分で一泊した後、タクシーで別府にある病院に向かいました。
転院のお手伝いですが、
どうせならご旅行気分を味わっていただきながら転院していただこう、と、
トラベルヘルパー竹井さんが同行させていただきました。
竹井さんはまだまだ新人の駆け出しトラベルヘルパーですが、やる気と行動力はピカイチの方。
CIMG3911.jpg
伊勢湾岸道路刈谷ハイウエィオアシスで、
太鼓のイベントをご覧になる
CIMG3912.jpg
芸術的なバイクを見て
どこのメーカーなのか興味津々のFさま。
CIMG3921.jpg
Fさまと竹井トラベルヘルパー。
移動中のワンショットです。
竹井さんの今回の感想と、Fさまへのメッセージです。
道中、Fさまは同世代のタクシー運転手さんと車の話で盛り上がってとても楽しそうでした。
お体が不自由になられて数年、
今回の移動が久々の自由を満喫できる貴重な時間だった為、
タクシーは助手席希望、
食事はステーキにワイン、
初めての飛行機と、
不安よりも希望の方が多い旅でした。
リハビリの為の転院で「自立出来るように数年がんばる」と仰って別府の地で新生活が始まります
また長野にお戻りの際には、
見違えるようになったFさまをお迎えに参上します、と、約束してお別れをしました。
リハビリがんばってくださいね。
ベンツのEクラスが待っていますよ。
竹井さんのレポートの最後に、
CIMG3925.jpg
転院先の病院の後ろには キンモクセイの木がいっぱいあり
いい匂いがあたり一面漂い 素敵でした
と、画像が添付されていました。
竹井さんのこういう心遣いが、
Fさまが「不安よりも希望の方が多い」というお気持ちになる後押しになったのかも、、、
と思いました。
Fさまが、ご自宅に無事戻って、竹井さんと再会を喜ぶ、、、
という場面が実現するよう私もお祈りしています。
金木犀の香り、、、昔子供たちが小学生だったころの運動会を思い出します。
竹井さんの画像からあのステキな秋の香りがしたような気がしました。

トラベルヘルパーを利用したい方はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。