【トラベルヘルパーサービス】息子さんに代わって海外までお見送り。

5月のゴールデンウイークにメールをいただきました。
今年82歳になるお父様を、
お父様の最後の望みである奥様のふるさと(海外)につれてってあげたい、というご相談でした。
ご本人様は仕事でいそがしく同行できない。
現地空港に、奥様のお母さまがお迎えにいらっしゃるので、
そこまでトラベルヘルパーに同行してほしい。
お父様は、要介護5、視覚障害1級、数年前から頚椎を悪くして歩行が厳しくなりましたが、
手術を経て多少よくなり、今は少しは歩行可能。
ですが、両手の自由があまりきかない。
一昨年より介護付ホームに入居していますが、
どうしても環境が合わないらしく退去を希望され、5月末にご自宅に戻られる。
そんなお父様の最後の望みである、息子様の奥様の故郷に行くとい願いを叶えてあげたい。
ご家族の代わりに、トラベルヘルパーに同行してもらうことは可能でしょうか?
とうのがご相談の詳細です。
そして、1か月の間、綿密に予定をたてて、
本日、トラベルヘルパーとして篠塚が同行させていただきました。
manira.jpg
成田空港、待合室で。
naritaairplane.jpg
あの飛行機に乗っていくんだね。。と声が聞こえるようです。
maniraair.jpg
JALのキャビンアテンダントの方がお座席まで誘導して下さいます。
この後、現地空港で、
無事、ご家族の方にお引き合わせさせていただき、
トラベルヘルパーサービスを完了しました。
トラベルヘルパーは、
「イエノソト」で、ご高齢の方やおからだの不自由な方の手足になって、
行動でお手伝いすることがお仕事ですが、
親孝行や、奥様孝行など、
ご家族の代わりに大事な方に同行すること、
お気持ちにそうことも大事なお仕事だと思っています。
トラベルヘルパーをどうぞ「自分仕様」でご利用いただき、
大事な方へのプレゼントにしてみてはいかがでしょうか???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。