思い出の地米子へ。ご主人の写真とともに。心の旅へ。

7年前に亡くなられたご主人との思い出の地、米子へ。
1205250007.jpg
飛行機の中でもご主人様の写真とともに。
御主人の勤務地だった美保基地と古い友人達を訪ねる旅でした。
1205250009.jpg
米子では沢山の方達から歓迎され、大変“熱い三日間”となりました。
1205250014.jpg
米子空港で「とうとう来ました!」とお父様に語りかけます。
美保基地へ。
1205250022.jpg
H様はご主人の写真に向かって何度も語りかけていらっしゃいました。
1205250026.jpg
ご主人がかつて操縦していた飛行機の前で、お嬢様と。
1205250038.jpg
航空事故で亡くなられた方の碑に献花するお嬢様。
お母様も車の中から黙とうされていらっしゃいました。
1205250043.jpg
お嬢様の同級生の皆さんと。
久しぶりの再会に皆さん晴れやかな笑顔です。
かつてお父様の同僚だったI様宅をご訪問。
1205250051.jpg
トラベルヘルパー廣中さん(後ろ真中)も一緒にパチリ。
お料理もお味もすばらしい奥様の手料理と、楽しいおしゃべり。
笑顔で、おいしいとたくさん召し上がっていらっしゃいました。
二日目です。
H様のご友人と久しぶりに再会です。
1205260055.jpg
「二人ともこんなに白髪になってしまいましたね」と、お話しに花が咲きます。
お昼は、お隣に住んでいたご家族と再会。
1205260066.jpg
再会に大喜びな皆さま、お箸もお話しも、とまらないご様子です。
ご友人の車で「鳥取花回廊」に見学に行かれました。
薔薇の花、蘭の花、後ろに大山を控えたポピーの丘の素晴らしい風景。
1205260072.jpg
お嬢様と一緒に。
お夕食もI様宅で、奥様の手料理のおもてなし。
ゆっくりと足湯をで足を温めてから、お風呂に入られて、お休みいただきました。
車いすの生活になり諦めていた旅が実現出来ることに
初めは「夢のよう、信じられない」と繰り返し話されていましたが、
夜お宿に着いた時には「こんなに簡単に来られるならまた来ます」に変わり、
3日目には「娘が忙しくて一緒に来られない時には、あなたと二人で来ましょうね」に変わりました。
3日目。
ご友人宅へ。
1205270085.jpg
小さなお子さんを交えてのバーベキューに、久しぶりだわ、と、とても喜ばれていらっしゃいました。
1205270087.jpg
取れたてのイチゴをたくさん召し上がっていらっしゃいました。
いよいよ米子ともお別れです。
「また違う旅に出てみたい。」とおっしゃっていらっしゃいました。
1205250004.jpg
H様とお嬢様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。