自分たちだけで来たらわからなかったことばかり、トラベルヘルパーと一緒だからできた、お願いして本当に良かった、親子熱川温泉旅行。

伊豆、熱川温泉へ、父娘温泉親孝行旅行です。

 

山崎まゆみさんの本に載っていたトラベルヘルパーとホテルをご利用です。

バリアフリー温泉で家族旅行

 

「海の見えるお部屋、海を見ながらの入浴、熱川バナナワニ園の見学、そして美味しいもの

 

ご希望の海が見えるお部屋からの眺めに、とても喜ばれていらっしゃいました。

img_1215

 

部屋から見える国道に「あれは国道かい?昔よく通ったんだよ、昔は有料道路だったよね」と昔のお話しに花が咲きます。

img_1207

大島、利島眺めながらゆっくり温泉入浴。

img_1211

img_1210
風もなく、暖かく、露天風呂日和。心ゆくまで温泉入浴楽しんで頂けました。

 

熱川プリンスホテルさん、バリアは色々ありますが、
泊まっていただきたいという受け入れの気持ちがある宿泊施設は素晴らしいと思います、
熱川プリンスホテル500号室露天風呂、お薦めです、
と、清水トラベルヘルパー。

食事時間まで色々お話ししてから、食事処へ。

img_1147

お父様、お嬢様、親子で乾杯っ!

img_1216

お酒はお好きとの事。 日本酒「熱川」をご注文。
「これは噛まなくていいからね」と美味しそうに2合瓶空けられました。

 

翌日は、熱川バナナワニ園へ。

img_1162

 

熱帯植物、マナティー、レッサーパンダ等々、バナナとワニだけではない熱川バナナワニ園お二人に満喫していただけました。

img_1168 img_1170 img_1179

img_1182
こんなに凄いなんて今度は孫を連れて来たいわとお嬢様。

お父様も「ほー、凄いね、可愛いね」と感心しきり。

 

ご昼食は地域住民限定ランチ開催中の稲取「魚庵」を提案。

地元トラベルヘルパーだからこそのチョイスです。

img_1197 img_1193

お父様、ほぼ完食され「お昼にこんなご馳走食べれるとはね」と豪華ランチにお二人感激して下さいました。
お食事中の話題は、次回のご旅行のこと。

 

うれしい思い出の旅をトラベルヘルパーがお手伝いさせていただきました。

img_1158

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。