170人の団体旅行に4人のトラベルヘルパーがご一緒しました

このゴールデンウイーク中に、

総勢170名の団体旅行にトラベルヘルパー4名が参加させていただきました。

トラベルヘルパーは、廣中さん、児玉さん、長島さん、ヤスカワさん。

20110504.jpg
大型バスに乗るお客様のお手伝いをするトラベルヘルパー児玉さん。

石和温泉へゴールデンウイーク中のご旅行ということで、

往復渋滞にまきこまれましたが、

参加された皆さんは「楽しみにしていた団体バス旅行」ということで、

渋滞までも楽しんでいた様子です。

(往路は「釣りバカ日誌」を2本も楽しめたそうです)

20110504 (2)
大宴会場。

圧巻ですね。

チームあ・える の実力発揮できました
車椅子でカラオケの舞台に着いたとき
安川さんと廣中さんが駆けつけ
さっと舞台の上へ
お客様 得意の 三郎節がでると
思いがこみ上げ 涙の熱唱となりました

トラベルヘルパー児玉さんからのレポートです。

お客様のお一人は、車いすをご利用でしたが、

カラオケの順番がまわってきたときに、

トラベルヘルパーの廣中さんとヤスカワさんが、

そのお客様を車いすのまま舞台にささっと移動差し上げたそうです。

お客様はまさか舞台に上がれるなんて思ってもいなかったそうで、

感激して涙が出てきてしまった、ということでした。

それを聞いて、ワタシもジーーーンです。。。

そして、児玉さんの今回の旅の感想です。

最終日、東京駅で解散するときに、育成会の若い男性が呼びかけてきました。

「児玉さん、トラベルヘルパーの仕事、ガンバッテください」と話、両手で私に握手してきました。

4日間で彼とは話をしておらず、どこで、名前、仕事を聞いたのかわかりませんが、

トラベルヘルパーとして周囲から見られているな、激励されているなと思い、

何となくトラベルヘルパーとして世の中で一人前に認められたかと嬉しくなりました。

こうやって、お一人お一人のお客様に真剣にあたってくれている

トラベルヘルパーのみなさんの働きぶりが、

トラベルヘルパーサービスを広めているんだな~と、勇気をもらった気がします。

お客様、トラベルヘルパーのみなさん、ともにありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。