故郷青森に帰ってリハビリしたい。トラベルヘルパーと静岡からの転院。

故郷青森市に戻りリハビリを続けた後、生活をしたいと希望されているお客様からのご依頼で、

トラベルヘルパーが転院のお手伝いしました。

さあ、出発です。

静岡のケアマネージャーさんがお見送りに来てくださいました。

ケアマネージャーさんからのバレンタインのチョコにうれしそうなY様。

温かいお茶を買って、新幹線に乗車します。


車内では、久しぶりのお弁当「深川めし」が美味しいと笑顔。

静岡では、良い人に巡り合えたと、袋井での思い出をたくさん話して下さいました。

特に、ケアマネージャーさん本当に良い人だったと嬉しそうにバレンタインチョコを召し上がる。

新青森駅に到着され、ふるさとの風景に満面の笑顔です。

ご一緒したトラベルヘルパー柴田さんのスマイルレポートです。

車中で思い出の地での出来事をたくさん話して下さいました。

静岡県での生活に慣れてしまい、雪国での生活に不安を抱えての里帰りでしたが、

寝台特急で一晩かかった道のりを思い返しながら、

便利になったね、と、新幹線の速さに驚いていらっしゃいました。

「転院」や「移動」でも、トラベルヘルパーサービスをご利用いただけますと、

安心かつ道中を一緒に楽しめます。

また、トラベルヘルパー柴田さん、

スマイルレポートとは別にこんなステキなことばをメールに書いて下さいました。

現状維持の保守的な考えから、

行こうと思えばどこへでも行ける。 

夢のある老後へ・・・!

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。