第231回 介護事業所の指定取り消しは過去最高となる227件の処分が!不正請求が多すぎる背景とは!?

平成27年度の介護保険を請求した事業者数は、総数で336,602事業所あるのですが、そのうち、指定取り消し・効力の停止処分にあった施設・事業所数が227件と過去最高を記録し、これは全体の0.06%に当たります。日本中に介護サービスの施設が数多くあることを考えると、見逃せない数値です。

第231回 介護事業所の指定取り消しは過去最高となる227件の処分が!不正請求が多すぎる背景とは!?

これも仕組みに問題があるような気がしますけどね。簡単に不正出来るのであればそっちに流れていくのもわかる気がします。

THM事務局
寄稿者: THM事務局

介護や旅行の気になるニュースの発信、トラベルヘルパー養成講座受講生がオススメのバリアフリー情報を公開していきます。ご覧ください。 http://www.travelhelper.jp/