ふるさと青森のねぶた祭りイベント母娘お出かけをトラベルヘルパーがエスコートです

お出かけの目的は、

東京ドームの「ふるさと祭り」でふるさと青森の「ねぶた」を見ること。

あ・える倶楽部と提携している生活クラブ風の村様のチラシをみて、
「青森出身の母にねぷた祭りイベントを見せてあげたい」と、お嬢様からのご依頼です。

生活クラブ風の村様スタッフの方に協力していただき、
コーディネーターがお出かけプランを作成、
現地のエスコートは大味トラベルヘルパーが務めさせていただき、

お母さまとお嬢様の外出をお手伝いさせていただきました。

大味トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

緊張されていらしたのか最初はとても表情が硬かったです。
施設からマイクロバスに乗って近場のお出かけの機会はおありのようですが、
遠くまでいらっしゃることはあまりないそうです。
また青森へもここ10年くらいはお帰りになっていらっしゃらないとのことでした。
I様の表情がパっと変わられたのはベビーカーに乗ったお子様とすれ違った時でした。
思わず手を伸ばされ可愛くて仕方ないといったご様子で撫でようとされました。

ねぶた祭りのステージは、ほぼ真正面で見ることができ、
山車も目の前までやって来て迫力満点のパフォーマンスにI様はジッと見入っていらっしゃいました。

踊りで参加した人たちの中には2歳の女のお子様もいて、公演後一緒に写真を撮らせていただきました。

その時のI様のにこやかな表情がとても印象的でした。

今回のお出かけがきっかけとなって、少しずつ外へ出られる機会を持っていただけたらと思います。

トラベルヘルパーと最初のお出かけは皆さま緊張されます。

その後、慣れて下さると、
次はこんなところへ、次は、、、と、お出かけに積極的になられます!

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。 トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい! http://www.aelclub.com/kaigoryoko/ もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズayellz】https://www.ayellz.jp/ 東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。